お金必要な時に気をつけることって?借金の心得を知りたい!

貯金を増やそうと外貨預金をやってみたら、逆に貯金が減ってしまいました。株は怖いと思ってたんですが、元本割れするという点では同じでしたね。

この貯金が減った状態でお金が必要になったらと思うと、かなり心配です。借金も視野に入れなきゃいけないかな。そういう場合の心得があれば知りたいです。

家賃の支払いが苦しくなったら借り時です!

貯金の余裕がないと、何かあった時にはすぐピンチになっちゃいますから要注意ですね!そういう時になってから、あわててカードローンの申込をするんでは、落ち着いて業者選びもできませんよ。できれば早い目に申込手続きだけでもしておけばいかがでしょうか。手続きそのものには1円もお金はかかりませんし、申込んですぐに借りなくてはいけないということもありません。

今すぐ借りたいというのではなく、万が一の時のための1枚を選ぶのであれば、クレジットカード機能のあるものや、キャッシュカード機能のあるものがお薦めです。キャッシュカードにローン機能のついた1枚は、特に貯金が目減りして各種引落しができなくなりそうな人にはピッタリですよ。

何と言っても一番怖いのは家賃の滞納です。賃貸住宅にお住まいの人は、家賃の滞納が続くと、場合によってはそこを出て行かなくてはいけなくなったりもします。また他で賃貸契約をしようと思っても、保証会社に滞納の記録が共有されていて、新たな契約ができないこともあるんですよ。滞納にはこのような恐ろしい結果になる可能性がありますから、滞納するよりはカードローンで借りる方を選びましょう。

家賃も自動振替になっている場合には、キャッシュカードタイプのカードローンならばうっかり残高不足を忘れていても大丈夫。自動的に借入をしてくれますから、ちゃんと引落しはできていますよ。家賃だけでなく、公共料金やクレジットカードの支払いも自動的に借入でこなしてくれます。クレジットカードも延滞については厳しいですから、履歴が残ってしまうと後々困りますよ。これならば、忙しくてしょっちゅう銀行へ記帳に行けない人でも安心です。

家賃とクレジットカードの支払いが危うくなった場合には、どの人もカードローンを使うべきです。後々の影響を考えれば、その方がダメージが少なくて済むからです。電気ガス水道などライフラインの料金支払いも大切なのですが、これらは延滞をしても後々の影響は少ないという点では、支払いの優先順位は低くなってきます。本当は駄目なんですが、どうしても困った時は後回しにさせてもらいましょう。

ただし携帯電話料金は、もしも端末の代金も一緒に分割で支払っている場合、延滞として信用情報に記録されてしまいますから気をつけてくださいね。因にライフラインで延滞に最も甘いのは水道です。これは将来お役に立たない方がいいミニ知識ですね。

お金が必要な時はカードローンでいつでも借りられるってホント?

今までカードローンを使ったことは無いんですけど、カードローンはお金が必要な時にいつでも借りられるってホントですか?そんな便利なモノがあったなんて知らなかったので、ホントだったらビックリです。カードローンについて色々と知りたいので、教えて頂けると嬉しいです。

カードローンならいつでもどこでもお金を借りられます

カードローンは消費者金融や銀行といった金融機関で利用できるサービスです。近年ではキャッシングと同意義でも使われるようになってきましたが、カードローンは基本的に「利用限度額」が決められているキャッシングサービスになります。

利用限度額はカードローンを使って借り入れできる最大金額を示しています。利用者ごとに限度額は異なるので、人それぞれ借りられる最大金額も異なりますが、収入を基準に決められるため自分にとって必要最低限の金額に設定されることになっています。収入が少ない場合は利用限度額も少なめにされ、安全にカードローンを利用できるようになっているわけですね。

さらにカードローンはいつでもどこでもお金を借りられるというメリットもあります。質問者さんが気になっている「いつでも借りられる」というのは、決してウソではありませんよ!最近のカードローンは、インターネットを利用すれば早朝でも深夜でも自分が借りたい時間帯に手続きをすることができるようになっているのです。

これは「ネットキャッシング」というサービスで、多くの消費者金融や銀行が提供しています。ネットキャッシングを利用すればその日のうちに借り入れができることもあり、大変人気のサービスとなっています。もちろん手続きをするタイミングによっては借り入れが翌日になることもありますが、早く借り入れをしたいという人にはカードローンのネットキャッシングが特にオススメですね。

また、カードローンはATMでの借り入れもできますから、日本各地どこにいてもATMを利用してお金を借りることも可能です。たとえば旅行先でお金が足りなくなってしまった、出張先でお金が足りなくなってしまった、という時には、ATMでカードローンを利用することで借り入れができようになっているのです。どこでも借り入れができるということもカードローンのメリットなので、遠方でお金が必要になった時にもぜひ活用してみてくださいね。

しかし、カードローンはお金を借りるためのサービスです。借りたお金は金融機関に返さなければならないので、必ず返済をすることを前提とした借り入れを心がけるようにしましょう。返済せずに借りっ放し、ということのないように、返済計画を立ててから借り入れをするというマナーをしっかり守ってくださいね。

私はこんな理由で借りました!

決意の買い物をするために借りました

いつか中国旅行へ行きたいと思い、何度もTVやラジオの中国語講座を勉強しようとしたんだけど、どうしても長続きしないんですよ。それで、テキストとCDがセットになっているハウツーセットを買って、自分を追い込んでやろうと思ったんですよね。

まだ安月給なので、セットを買うには借り入れが頼りになりました。有名なカードローンならネットで申込みができるので、家でゆっくりとフォームに入力したのを覚えています。

中小企業の平社員だけど、一応正社員で月給制でもあったので、審査にはそんなに不安はなかったかな。ちゃんと借りれて教材も買って、ちゃんと勉強してますよ(笑)

出産月が厳しくてWEB融資を利用

私たち夫婦は、結婚までだいぶ期間があり、また子供が生まれるまでも数年が経ちました。かなりののんびりペースな二人です。そのせいか、いよいよ出産という直前に家計がピンチになり、WEBでのキャッシングに頼ることになりました。

私の入院や出産にかかる医療費は、ちゃんと用意していたのですが、予定日をかなり過ぎてしまい、思ったよりもちょっと費用がかさんでしまったのです。それで家賃が払えない、と直前でだんなが焦りはじめたのです。

翌月がボーナス月だったので、すぐにWEBで検索。TVでおなじみの大手消費者金融を探すと、初めての人向けに動画での案内があり、審査・融資までスムーズに進み、ほんとに、不安なときの助け舟だと感じました。

独立のためキャッシングで資格取得!

僕は将来、会社を辞めて独立しようと思っています。それで、必要な資格を取得するために、夜間や休日に資格スクールに通うことにしました。でも講座の費用がかなり高額だったので、キャッシングを利用することにしました。

親元を離れていますし、近くに身寄りも居ないため、お金を借りられるのかどうか心配でしたが、保証人も不要で助かりました。気軽に借りられるのは嬉しいですね。

これで安心して勉強に集中出来ます。お店を開業する為には、他にも必要な資格が色々ありますから、ひとつひとつキャッシングをしながらクリアしていきたいと思っています。早く自分の料理屋を持てたら良いなと思いますね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【お金必要ならこちらっ!】貴方の為にある優秀金融サイトはココ All Rights Reserved.